そろそろ本気になって勉強してみようか。

【書評】 『僕は君たちに武器を配りたい』 瀧本哲史

僕は君たちに武器を配りたい
瀧本 哲史
講談社
売り上げランキング: 110


ども、Joyです。

今日はJoyが最近読んだ中で、
一番面白かった本を紹介しますね。

それは、東大×マッキンゼーの出身、現京大客員准教授で、
エンジェル投資家の瀧本哲史さんの処女作、
『僕は君たちに武器を配りたい』です。

「国は頼りにならないから、個人で生き延びるための力を身に付けよう」
という主張ですが、ちょうど同時期に読んだ
橘玲さんの『大震災の後で人生について語るということ』とテイストは似ています。
しかし、本書におけるビジネスに関する暴力的ともとれる分析や、
過剰に煽動的な筆致に、Joyはより深く感銘を受けた次第です。

本書では、「本当の資本主義の仕組み」を理解すること、
脱「コモディティ」を目指し、「スペシャリティ」として生きることの
必要性を説いています。


資本主義で稼げる6つのタイプを、

1.商品を遠くに運んで売ることができる人(トレーダー)
2.自分の専門性を高めて高いスキルによって仕事をする人(エキスパート)
3.商品に付加価値をつけて市場に合わせて売ることができる人(マーケター)
4.まったく新しい仕組みをイノベーションできる人(イノベーター)
5.自分が起業家となり、人をマネージして行動する人(リーダー)
6.投資家として市場に参加している人(インベスター)


とし、「トレーダー」と「エキスパート」が価値を失いつつあると指摘しています。
(「トレーダー」には営業マンも含まれます。)

ドキッとされた方は、是非本書を読んでみてください。



いやはや、これまた、おもしろい著者が出てきましたね。

非の打ち所のない完璧な経歴。

さらに、仕掛け方が戦略的でエンターテインしてて、上手いんですよ。
さすが元マッキンゼーですね。

勝間さんと本田直之さんを仮想敵に、「英語・IT・会計」を学べとする
彼らのメッセージを「不安解消マーケティング」だと切り捨てています。
「英語・IT・会計」は「人に使われるための知識」であり「奴隷の学問」であると。
そうではなく、これからの何も頼ることのできない世界を生き抜くために
必要なのは「リベラル・アーツ」だと。(これまた不安解消マーケティングなような・・・。)

「リベラル・アーツ」は日本の大学では、いわゆるパンキョーとして教えられていますが、
ようするに、幅広い分野を学ぶことで身に付く、
・物事をさまざまな角度から批判的に考える能力
・問題を発見し解決する能力
・多様な人々とコミュニケーションする能力
・深い人格と優れた身体能力

が大きな意味を持つと述べられています。

ちなみに、英語に関しては、「不要」なのではなく、「単体では役に立たない」
というのが正しく、英語は必須のスキルであるとしています。
しかし、ネイティブのような美しい発音などは必要なく、
「英語できちんと自分の意思や知識を伝えらること」、
「さまざまな国のひどい訛りが混ざった英語を聞き取れること」
がグローバルビジネスにおいて実践的だとの指摘です。



本書は、星海社新書の創刊1冊目の『武器としての決断思考』との
2冊同時発売なんですが、この星海社新書のキャッチフレーズは
「武器としての教養」というもの。

本書、『僕は君たちに武器を配りたい』がバイブル的な存在とすると、
『武器としての決断思考』が1つ目の武器ということでしょう。

今後、星海社新書から、瀧本さんが
ガシガシと"武器"を配布してくれるということですよね。

『武器としての決断思考』では、読者を戦場を生き抜く「ゲリラ」にたとえ、
自身を「軍事顧問」であると名指しています。

これはRPGみたいで、楽しいですよね。
今後の展開まで、かなり丁寧に作り込まれたプロジェクトだと思います。

Joyも思いっきり乗っかって行きますよ〜。
星海社新書のラインナップも適宜チェックして、
瀧本さんの出される本は、全部無条件で買っていきます!(キリッ

『武器としての決断思考』によると、次回作はおそらく「武器としての交渉術」でしょうかね。


あ、『武器としての決断思考』より先に、『僕は君たちに武器を配りたい』を読んだ方が
良いと思います。総論的な話をしてるんで。

それが、正しい「始め方」ですので、くれぐれも注意してくださいね(笑)



僕は君たちに武器を配りたい
瀧本 哲史
講談社
売り上げランキング: 110

武器としての決断思考 (星海社新書)
瀧本 哲史
講談社
売り上げランキング: 216

大震災の後で人生について語るということ
橘 玲
講談社
売り上げランキング: 1620


banner_04.gif←今何位? <人気ブログランキング>



【無料】 45億円を稼いだコピーのテンプレート
>>http://bit.ly/p3FtR8

【無料】 簡単に反応率を上げるコピーライティングの極意 
>>http://bit.ly/pcSoCV

タグキーワード

【目標達成】 『未来記憶』 池田貴将

未来記憶
『未来記憶』
posted with amazlet at 11.10.03
池田貴将
サンマーク出版
売り上げランキング: 356


ども、Joyです。

今日は、池田貴将さんのデビュー作『未来記憶』を読んでみました。

池田貴将さんは、世界No.1コーチ、アンソニー・ロビンズ直伝トレーナーとして自己啓発の業界では有名な人物。

目標に向かって行動できるか否かは、未来に関する情報の量(=未来記憶)によるという原理について、アンソニー・ロビンズの名言を交えて、とても分かりやすく解説されています。

「人間は感情の生きものである。ポジティブな感情によって自分自身の判断力を上げることもできれば、集中力を上げることもできる。逆に、持っている感情によっては、判断力も集中力も下がることがありえるのだ」

「人がとっている行動を作っているのはその人の思考ではなく、その人の感情である」

「この世の中に現状維持というものは存在しない。進化するか、衰退するか、そのどちらかだ」

「多くの人は1年でできることを過大評価し、10年でできることを過小評価している」


本書で述べられている、未来記憶と行動の関係について、Joyの愛読書の1冊でもある石原明先生の『「成功曲線」を描こう。 』の第5章にも全く同じことが書かれています。いかに普遍的な法則であるかが分かりますね。

また、計画の「振り返り方」について、
「大事なのは、最初に「できたこと」に目を向けてから、そのあとに改善点に目を向けること」、
「うまく改善するには、自分の失敗を「行動」のせいにしなくてはいけない」
という言葉が、自分だけでなく、他人を導く際にもとても重要だなと、改めて参考になりました。


banner_04.gif←ここまで読んだらプチッとして頂ける嬉しいです!

未来記憶   「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント

本日も、Joyのブログ、"そろそろ本気になって勉強してみようか。"をご覧頂きありがとうございました!
ちょっとずつ復活させて行きますね(汗

タグキーワード

【ノート】 『モレスキン 人生を入れる61の使い方』 堀正岳 中牟田陽子 高谷宏記

モレスキン 人生を入れる61の使い方
堀 正岳 中牟田 洋子 高谷 宏記
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 132


ども、Joyです。
お久しぶりですね。

今日は、
堀正岳さん、中牟田洋子さん、高谷宏記さんのお三方による新刊、
『モレスキン 人生を入れる61の使い方』をご紹介します。

ダイヤモンド社の市川様より献本して頂きました。
ありがとうございます。

61人のモレスキンユーザー匠の使い方を
オールカラーで紹介した
眺めているだけで、楽しくなる本です。

日本一の文具本編集者、市川さんが編集されただけに、
細部にまでこだわりぬいた美しすぎる、
文具好きにはたまらない1冊。

これは、あれこれ書くより、中を見ていただきたい。

DSC_1906.JPG
モレスキンばりのオシャレでカワイイ装丁

DSC_1899.JPG

DSC_1900.JPG
この書き込みぶり、グッときますね〜。

DSC_1903.JPG
自家製ビリヤードの教科書。こういうの好きです。

写真集のようなとっても楽しい本です。
モレスキン、文具マニアの方は是非!



こちらは、Joyの愛用のモレスキン達。
Joyなりに可愛がっております(笑

DSC_1897.JPG


【関連記事】
【手帳術】 『モレスキン「伝説のノート」活用術』 堀正岳 中牟田洋子(2010年9月15日)

モレスキン 人生を入れる61の使い方
堀 正岳 中牟田 洋子 高谷 宏記
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 132





banner_04.gif←ここまで読んだらクリックして頂けると喜びます!

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←応援クリックいつも感謝です!励みになります。

【情報】 私が注目する講演会のお知らせ

今日は、Joyが注目している講演会を2本ご紹介します。

どちらも無料に近い価格で参加できるので、興味のある方は是非、勉強のため参加してみてください!

どちらも満席になることが予想されますので、
お席の確保はお早めに!

1本目は、このブログの読者さんには、
今さら説明は不要のカリスママーケッター神田昌典さんの
出版記念講演会です。

久々に神田さんがDRMについて語ります。


『伝説のコピーライティング実践バイブル』(ダイヤモンド社)発売記念
神田昌典 特別講演会
『すべてのビジネスの「心臓」はダイレクトマーケティングだ!!』


■日時: 3月25日(金) 19:00開演(18:30開場)
■場所:新宿・紀伊國屋ホール(新宿本店4F)
■費用:1,000円(全席指定・税込)

>>お申し込みの詳細はコチラです。


伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269  全脳思考  日本人の成功法則



もう一本は、3冊同時発売が今、話題となっている
オタキングこと、岡田斗司夫さんの講演会です。

Joyも一昨年あたりから岡田斗司夫さんにかなりはまっているのですが、
岡田さんの話はなんであんなに面白いのでしょう。。。
「理屈民族」を自称される方は、是非一度聞いてみてください。
知的好奇心をくすぐられまくりで、めちゃ面白いですよ。

コチラで無料で死ぬほど映像やら音声やら聴けます。



岡田斗司夫3冊同時発売記念セミナー
「お金と社会の価値を問い直す」


■日時: 3月9日(水) 19:00開演(18:30開場)
■場所:丸善丸の内本店3階日経セミナールーム
■費用:要整理券

>>お申し込みの詳細はコチラです。



人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人  評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている  あなたを天才にするスマートノート
 

ちなみに、、

今回、ジョン・ケープルズの『ザ・コピーライティング』に引き続き、
神田昌典さんが監訳された『伝説のコピーライティング実践バイブル』

要注目です!

伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269
ロバート・コリアー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 11000

ちょっと高めの価格設定ですが、
こういった他の人が躊躇する価格の本こそ
他人に差をつけるチャンスなので読んでおいた方がいいです。

【以下、Amazon内容紹介文】
なぜ、若き神田昌典が、この本の原書に8万円をはたいて、むさぼり読んだのか?
70年以上、読み継がれてきた名著が、ついに発刊!
ソーシャルメディア全盛のいまこそ必要な70年前のマーケティング錬金術が復刻!

ベストセラー『ザ・シークレット』でも紹介された
伝説のコピーライター、ロバート・コリアーが初めて明かす
人を動かすコピーライティングメソッド!

「コピーライターの多くが、効果があったレターの言いまわしをマネれば、
そのレターも効果があるはずだと勘違いしている。大間違いだ。
言いまわしは重要ではない。
効果があったレターを裏づけているアイデアにどう手を入れるかが重要なのだ」
(by Robert Collier

本書の監訳者・神田昌典は、本書の冒頭でこう述べている

技術による社会変化の過程で人間関係が希薄化していくなか、コリアー氏のレターは温もりを伝え、人々のつながりをつくっていた。その結果、さまざまなビジネスが生み出され、立ち上がっていった。この「呼びかけの作法」を──自動車に代わってインターネットにより社会変化が加速している──現代に蘇らせたとき、それは「魔術」と言ってもいいほどの効果を持つだろう。魔術とは、決して大げさに言ったわけではない。本書に掲載されている事例を、興味本位でマネしてみただけで、あなたはその魔術を体験することになる。70年以上のときを超えて、そのまま使える文章には、笑いが出るほどだ。

ベストセラー、ジョン・ケープルズ著『ザ・コピーライティング』が理論編とすれば、本書が実践編。
なぜ、この2冊は70年以上も読み継がれているのか?
“黄金のクラシックシリーズ”で、効果実証済の成功事例が体感できる!



ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則
ジョン・ケープルズ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 6851


banner_04.gif←参考になったと思われたら是非クリックして頂けると喜びます!

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←応援クリックいつも感謝です!励みになります。

【文具】 『[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術』 美崎栄一郎


今日、ご紹介する1冊は、美崎栄一郎さんの『[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術』です。

ダイヤモンド社の市川様より献本御礼。

文具の紹介本ですが、ビジネスツールとして使いこなすことにフォーカスして書かれているので、
文具マニアの方だけでなく、仕事術を極めたい方にもオススメできます。

Joyも割と文具にお金をかけるのは躊躇しない方です。
だって、文具にかけるお金なんて大したことないじゃないですか。

例えば3,000円のボールペンって言ったら高い方ですが、
それでも、絶対額でいったら、たった3,000円です。
飲み会にでも行けばその2、3倍の金額は簡単に使いますよね。

先日参加した、土井英司さんの講演会でも
「絶対額が小さい高級品を持つこと」を推奨されていましたが、
よい仕事道具をもっていると、
その品が好きな成功者が声をかけてくれるといったこともあります。
また、良い品はそれだけの付加価値、意匠がほどこされており「プロの仕事」が分かります。

文具にこだわってると女性の食い付きもよいですよね(笑

毎日頑張って仕事をしているあなたですから、
仕事に使う道具に対して、少しの贅沢をしても良いのではないでしょうか。


といっても本書で紹介されているのは、特に高級品が紹介されている訳ではなく、
あくまで、仕事での能率アップにフォーカスされています。

165種類もの「技あり」の文具とその使い方が紹介されています。

Joyもいくつかテスト的に導入してみます。


↓随分前に鹿田さんの『大事なことはすべて記録しなさい』を読んで買ったものですが、
本書でも紹介されていました。これは大活躍しています。
色々な用途に使えますのでオススメですよ。


【関連記事】


>>『モレスキン「伝説のノート」活用術』 堀正岳 中牟田洋子(2010年9月15日)

>>『大事なことはすべて記録しなさい』鹿田尚樹(2009年11月29日)




この写真はカバーを外した状態のものなんですが、
カバーを外すとまるで別の本みたいですね。
オシャレです。

書店で探される方は、↑の写真とは見た目が違うのでご注意を!
カバーの表紙は、レゴで作ったペン立ての写真になってます。

banner_04.gif←ぷちっとお願いします!

タグキーワード

【上達論】 『「できる人」はどこがちがうのか』 斎藤孝

「できる人」はどこがちがうのか (ちくま新書)
斎藤 孝
筑摩書房
売り上げランキング: 40748


部屋のそうじをしていたら出てきたので読み返してみました。

初期の斎藤孝先生の「上達論」の傑作です。

「できる人」が持っている上達の論理を「まねる力」「段取り力」「コメント力」の3つ力の概念と、「スタイル」という概念に落とし込んでいます。

このいったフレームワークを持って、「できる人」を観察したり、インタビューや対談を読んだり聞いたりすると、学びが深くなるのでオススメです。

園善博先生のフォト・リーディングの講座でも、演習はこの本を使っていました。

後の斎藤理論を構成する様々なキー概念が詰まっている、密度の濃い1冊。


今回読み返して個人的に気になったところは、「あこがれの意識」を「系譜意識」として、反復練習により習慣として定着させるということ。

スタイルを上達論の中心概念として位置づけたのは、個性を礼賛するためではなく、むしろ逆である。スタイルという概念は、自分がどのような系譜に連なろうとしているのかという問題意識を鮮明にさせるものである。自分をどの系譜の継承者として位置づけるかとう問題意識。これを今、<系譜意識>と呼ぶことにすれば、この<系譜意識>こそ、スタイルをつくっていく上で、最も重要な役割を果たすものである。自分がスタイルを作っていくときに、スタイルの模範とする者が、「先行者」である。自分にとって誰が「先行者」であるのか。この問題意識を保ち続けることが、上達の秘訣である。(p96)

タグキーワード

【読書術】 『東大家庭教師が教える頭が良くなる読書法』 吉永賢一

東大家庭教師が教える 頭がよくなる読書法
吉永 賢一
中経出版
売り上げランキング: 12455


東大家庭教師、吉永賢一さんの読書術の本です。

1 選ぶ
2 読む
3 活かす

という"読書の3ステップ"が吉永さんの読書体験とともに丁寧に分かりやすく書かれています。
内容的には読書入門者向けかもしれませんが、本当の意味で「活かす読書」が出来ている人は少ないのではないでしょうか。その点で多いに得るものがありました。

これはTSUTAYAの同名のDVDで言っていたことですが、本は自分にとっての「次の一手」を探すという意識で読むと良いそうです。そして、自分の行動、思考を変えるための「実行項目」を抜き出し、TO DOに落とし込むようにするのです。ここらの話は、本書の第5章での「活かす読書」で詳しくノウハウが書かれています。
また、本書では、「1000回読み」という手法が提唱されています。これは、何度も繰り返し読むことで、無批判に書かれていることを自分の血肉とするというもの。無批判に取り込むわけですので、悪い情報を入れると生活が良くなるどころか悪影響を受けてしまいます。なので、本当に自分にとって取り入れる価値のある情報なのかを吟味する必要性が強調されています。この、自分の中に入れる情報は徹底的に吟味すべし、という意識は極めて大切だと思った次第です。
読書に限らず、他人との会話の中で相手に言われたこと等、悪い情報が自分の中に入ってしまったと思ったときは、ほったらかしにせずに、きちんと自分の中で解決をつけるようにするべきですね。

【読書術-関連記事】
【講演会】寺田昌嗣さん「フォーカス・リーディング」公開講座(2008年8月29日)

フォト・リーディング集中講座(園善博先生)(2008年3月18日)
フォトリーディング2時間再受講(玉川一郎先生)(2008年7月30日)
フォトリーディング集中講座再受講(寺下和也先生)(2008年9月6日)
フォトリーディング2時間再受講(鏑木重治先生)@横浜情報文化センター(2009年2月21日)
フォトリーディング2時間再受講(主藤孝司先生)@東京21Cクラブ (2009年2月28日)

初心者による初心者のためのバイノーラル・ビート入門(2008年6月3日)

『本を読む本』M.J.アドラー 、C.V.ドーレン(2008年4月10日)
『本は10冊同時に読め!』成毛眞(2008年2月3日)
『戦略系コンサルタントのロジカルシンキング・リーディング』大石哲之(2009年10月14日)


【編集後記】

このブログでも何度かご紹介しているジェームス・スキナー360万円で開催していた経営者育成塾で公開していた「お金とアイデアの関係」の動画を今なら無料で見ることができます。大変勉強になる内容なので、ぜひ見ておくことをオススメします。

>>詳しくはコチラをクリック

このキャンペーンはあの爆発的に売れたホリエモンの教材のプロモーションをしたヒルズコンサルティングが仕掛けているので、最新のネットプロモーションを学ぶこともできます。その意味でも是非登録しておくことをオススメします。

タグキーワード

【記憶術】 『東大家庭教師が教える頭が良くなる記憶法』 吉永賢一

東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法
吉永 賢一
中経出版
売り上げランキング: 48986


著者の吉永賢一さんは、小学校の3、4年生でトニー・ブサンの『頭がよくなる本』を読んで「記憶」に目覚めたという早熟ぶりです。

【記憶の4ステップ】

1.覚えることを明確にする。
まずは、何を覚えるのか、範囲を明確にする。覚えないことはきっぱり捨てることが大切。

2.つなげる
覚えることを分解して、すでに知っていることとつなげる。例えば、すでに起きていること、体験、因果関係、似たもの、時間の流れ、場所等とつなげる。つなげ方が多いほど記憶に定着する。自分なりの覚え方を作っておくとよい。

3.またやる
つなげたら復習。ちょっと忘れかけてきたころにやるのが良い。エビングハウスの忘却曲線に沿って、まずは覚えた直後(10分〜1時間)に一回目。3日後に2回目、1週間後に3回目。あとは、2週間、1ヶ月、3ヶ月を目安に復習する。あらかじめ復習する日付を書いておくと便利。このとき、徐々に思い出す「強度」を上げていくと良い。スピードを上げたり、順番をランダムに変えたりといった具合に。

4.外に出す
人に向かって「話す」、「書く」。このことによって、新しいつながりが増え、記憶はより強固なものとなる。人に説明するつもりで「白紙復元」するのがよい。


今、自分の中で「記憶術」がマイナーにブームなんですが、いわゆる記憶術は、本書でいう「つなげる」のステップが当てはまるのでしょう。

また本書では、記憶の定着度を上げる方法として、「え、何これ?」という極端をはさむ、枠で囲む、違いを見つける、間隔をあける、動きをつける、名前をつける、キャラクターをつくる、数を減らす、イメージで遊ぶ、ジェスチャーを使う、姿勢にこだわる、「覚えておいてね」と自分に指示をだす、感情をはりつけるというテクニックが紹介されています。また、「数字イメージ変換法」で、円周率を100桁覚えるノウハウも公開されています。こういうのは実生活で役には立たないけど、持ちネタになります。joyも挑戦してみたくなりました。


人間の記憶は無限である。


【関連記事】
『トニー・ブサン 頭がよくなる本』 トニー・ブサン(2008年2月12日)
『最新脳科学が教える 高校生の勉強法』池谷裕二(2008年10月26日)
【勉強本】 『東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法』 吉永賢一(2010年09月24日)


banner_04.gif←ここまで読んだらクリックして頂けると喜びます!

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←応援クリックいつも感謝です!励みになります。



トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン
東京図書
売り上げランキング: 12033

東大家庭教師が教える 頭が良くなる記憶法
吉永 賢一
中経出版
売り上げランキング: 48986


タグキーワード
Copyright © そろそろ本気になって勉強してみようか。 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。