【本】『パーソナル・マーケティング』本田直之 - そろそろ本気になって勉強してみようか。

【本】『パーソナル・マーケティング』本田直之

パーソナル・マーケティング
本田 直之
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 2167


Joyが意識的にビジネス書を読むようになったのは、本田直之さんの『レバレッジ・リーディング』がきっかけだったんですが、久しぶりに本田さんの本を読んでみました。

あまり知られていないのかもしれませんが、本田さんはご自身の著作だけでなく、他の著者のプロデュースもされているそうです。本書ではケーススタディとして、泉正人さんの『「仕組み」仕事術』山本ケイイチさんの『仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか』等をどうプロデュースしたのかが明かされていて参考になります。

じっくり意識的に考えないと自分のことってなかなか分からないものですよね。

1 自分の強みをはっきりさせる。

2 「それは誰の役にたつのか」を徹底的に考える。

3 さまざまな要素を体系立てて組み立てること。

ドラッカーも「強みを基盤とすること」「貢献に焦点を合わせること」を強調していました。
【コンテンツの作りのポイント】

・ニーズ →誰の役に立つのか?相手は何を求めているのか?

・ロジック →体系化されているか?再現性はあるか?

・オリジナリティ →差別化できているか?

これからの「個人サバイバルの時代」を生き抜くためにも非常に有益な1冊です。

【併せて読みたい本】

『パーソナルブランディング』ピーター・モントヤ
パーソナル・ブランディングは、パーソナル・マーケティングの下位概念だそうです。本書は、2005年に本田さんが日本に紹介した自分ブランドを構築するためのノウハウ本です。

『パーソナル・マーケティング』本田直之

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
« 【本】『フォーカル・ポイント…  |  【本】『なぜ、あなたはいつも… »
Copyright © そろそろ本気になって勉強してみようか。 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。