成功読書術デビューのススメ【本】『成功読書術』土井英司 - そろそろ本気になって勉強してみようか。

成功読書術デビューのススメ【本】『成功読書術』土井英司

土井英司 成功読書術 エリエス
成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方
土井 英司
ゴマブックス
売り上げランキング: 24067


本日も、Joyのブログ、"そろそろ本気になって勉強してみようか。"をご覧頂きありがとうございます!

今日読んだ1冊は、元Amazonカリスマバイヤー、土井英司さんの『成功読書術 〜ビジネスに生かす名著の読み方〜』です。

恐ろしいくらいの価値がある1冊だと思います。

(今日のタイトルは"ホッテントリメーカー"で作成してみました。)

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
banner_04.gif←応援クリックよろしくお願いします!

 
 
序章では、ショウペンハウエル『読書について』の引用を元にした良い本を選ぶポイントが解説されています。

そして、本編では、土井さん厳選の30冊の書評が読めます。

土井英司さんが厳選して紹介されているこの30冊はめちゃくちゃ価値があります。
まずは、もの凄い価値があるということを知ることが大切です。


Joyは、現時点で、30冊中8冊しか読んでいませんでした。
そこで、2010年の目標を1つ書き加えました。

「成功読書術で紹介されている30冊を読破すること。」

残り21冊なので、簡単そうにも思えますが、熟読したいし、何回か読みたいし、既読本も再読したいし、入手困難だったり高額な本も含まれているため、なかなかハードルが高い目標かもしれません。じつは。


【Joy's MEMO】

・著者を見極める方法はいくつかありますが、そのうちすぐに活用できる方法は、詳細なエピソードがあるかどうかを見極めることです。
ほんとうに体験したことであれば、ノウハウや教訓だけでなく、かならずエピドードを話に盛り込もうとする

・一般読者は愚かにも新刊を読みたがり、良書を手にしたがらない。
新刊であることは、本の価値とはまったく関係がない

・良書を読むための条件は、悪書を読まぬことである
どんな世界でもそうですが、ほんとうの成功者というのは、成功法則を語りません。
まずは明らかな悪書を避け、あとは数をこなすことで良書に出会う可能性を高めることです。



以下、リンクです。
自分で活用するために、作成しました。
読了した本には、随時、読了日付を入れていきます。


◆◆成功読書術 厳選30冊◆◆  
読了本:11冊 (最終更新日:10/09/14) (☆:読了した本 ○:購入済みの本)

<人間探求の書> 7冊

【1】『人を動かす』 デール・カーネギー ☆

人を動かす 新装版


【2】『人間性の心理学―モチベーションとパーソナリティ』 A・H・マズロー

人間性の心理学―モチベーションとパーソナリティ


【3】『影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか』 ロバート・B・チャルディーニ ☆

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか


【4】『思考と行動における言語』 S・I・ハヤカワ ○

思考と行動における言語


【5】『ホモ・ルーデンス』 ホイジンガ ○

ホモ・ルーデンス (中公文庫)


【6】『情報の文明学』 梅棹忠夫 ○

情報の文明学 (中公文庫)


【7】『夜と霧』 ヴィクトール・E・フランクル ○

夜と霧 新版


<勝負師たちに学ぶ極意> 9冊

【8】『私はどうして販売外交に成功したか』 フランク・ベドガー ☆

私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)


【9】『風姿花伝』 世阿弥

風姿花伝 (岩波文庫)


【10】『君主論』 マキャヴェリ ○

新訳 君主論 (中公文庫BIBLIO)


【11】『ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェット』 ロジャー・ローウェンスタイン ○

ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェット


【12】『相場師一代』 是川銀蔵 ☆

相場師一代 (小学館文庫)


【13】『人生と財産―私の財産告白』 本多静六

人生と財産―私の財産告白


【14】『人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ』 米永邦雄 ☆

人間における勝負の研究―さわやかに勝ちたい人へ (ノン・ポシェット)


【15】『中部銀次郎 ゴルフの神髄―新編もっと深く、もっと楽しく 』 中部銀次郎 ○

中部銀次郎 ゴルフの神髄―新編もっと深く、もっと楽しく (日経ビジネス人文庫)


【16】『世紀の相場師ジェシー・リバモア 』 リチャード スミッテン ○

世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)


<教えを実践した経営者たち> 6冊

【17】『ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則』 ジェームズ・C. コリンズ ☆

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則


【18】『プロフェッショナルマネジャー』 ハロルド・ジェニーン ○

プロフェッショナルマネジャー


【19】『お客さまがまた来たくなる ブーメランの法則』 ファーガル・クイン ○
 
お客さまがまた来たくなる  ブーメランの法則


【20】『小倉昌男 経営学』 小倉昌男 ○

小倉昌男 経営学
 

【21】『経営に終わりはない』 藤沢武夫 ☆


経営に終わりはない (文春文庫)


【22】『真実が人を動かす―ニューコアのシンプル・マネジメント』 ケン・アイバーソン ○

真実が人を動かす―ニューコアのシンプル・マネジメント


<自らを高め、人生に成功する> 8冊

【23】『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』 キングスレイ・ウォード ☆

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙    新潮文庫


【24】『学問のすすめ』 福沢諭吉 ☆

学問のすすめ (岩波文庫)

斎藤孝先生の現代語訳もあります。『学問のすすめ 現代語訳』 ○


【25】『アラン人生論集』 串田孫一編
 
人生論集


【26】『道をひらく』 松下幸之助 ○

道をひらく


【27】『経営者の条件』 P・F・ドラッカー ☆

ドラッカー名著集1 経営者の条件


【28】『7つの習慣―成功には原則があった!』 スティーブン・R・コヴィー ☆

7つの習慣―成功には原則があった!


【29】『ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か』 エリヤフ・ゴールドラット ☆

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か


【30】『古代への情熱―シュリーマン自伝』 シュリーマン ○

古代への情熱―シュリーマン自伝 (岩波文庫)




banner_04.gif←ここまで読んだらクリックして頂けると喜びます!

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←応援クリックいつも感謝です!励みになります。



成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方
土井 英司
ゴマブックス
売り上げランキング: 24067



【読書術-関連記事】

【講演会】寺田昌嗣さん「フォーカス・リーディング」公開講座(2008年8月29日)

フォト・リーディング集中講座(園善博先生)(2008年3月18日)

【セミナー】フォトリーディング2時間再受講(玉川一郎先生)(2008年7月30日)

【セミナー】寺下和也先生 フォトリーディング集中講座(再受講)(2008年9月6日)

【フォト・リーディング】鏑木重治先生「2時間再受講」@横浜情報文化センター(2009年2月21日)

【フォト・リーディング】主藤孝司先生「2時間再受講」@東京21Cクラブ (2009年2月28日)

初心者による初心者のためのバイノーラル・ビート入門(2008年6月3日)

『本を読む本』M.J.アドラー 、C.V.ドーレン(2008年4月10日)

『本は10冊同時に読め!』成毛眞(2008年2月3日)

【本】『戦略系コンサルタントのロジカルシンキング・リーディング』大石哲之(200年0月日)(2008年10月14日)



ジェームス・スキナーの「でっかい会社を作る9ステップ」2枚組CDの無料プレゼントはコチラから

『成功の9ステップ』オーディオコース (CD10枚組)を確認する。

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136631286 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © そろそろ本気になって勉強してみようか。 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。