【フォト・リーディング】鏑木重治先生「2時間再受講」@横浜情報文化センター - そろそろ本気になって勉強してみようか。

【フォト・リーディング】鏑木重治先生「2時間再受講」@横浜情報文化センター

あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ
フォレスト出版
売り上げランキング: 818
おすすめ度の平均: 4.0
2 フォトリーディングの概要
4 本を読む目的は何?
4 速読法ではない
4 平易な言葉で非常に読みやすい
3 すごいことになるかも知れない。


本日も、Joyのブログ、"そろそろ本気になって勉強してみようか。"をご覧頂きありがとうございます!

2月11日の建国記念の日に、フォト・リーディングの2時間再受講クラスに参加してきました。

インストラクターは、鏑木重治先生でした。
鏑木先生は他にもブレインジムのインストラクターもされています。

鏑木先生は、元々はスノーボードのインストラクターをされていたのですが、そこに園善博先生がスノーボードを習いに来たのがフォトリーディングとの出会いだったそうです。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
banner_04.gif←応援クリックよろしくお願いします!

 
 
9時半から11時半という時間でしたので、休日の午前中を有意義に過ごすための強制力としても有効でした。

会場は、関内の横浜情報文化センターという場所だったのですが、乗り継ぎに迷って、若干の遅刻(汗

【2時間再受講の目的】(鏑木先生のHPより)
1.フォトリーディングのスキル(技術)を2時間で復習する。
2.フォトリーディングのスキル(技術)を定着させ、習慣化を促進。
3.フォトリーダー同士の交流。



2時間再受講クラスに出ると、強制的にフォトリーディングで1冊読んで、アウトプットまですることができるので、習慣化とスキルのブラッシュアップとして活用すると良いです。

疑問点があればすぐに講師の先生に質問でき、また、講師の方によって、説明の方法や、やり方も若干異なるので、色んな講師の方から学ぶことは、自身のフォトリーディングのスキルの改良に役立つことでしょう。

講師の方は、一流の方なので、とても学ぶことが多いです。
鏑木先生は、育ちの良さそうなソフトなイメージで、解説も根拠をきちんと提示していただけるので、とても理解しやすかったです。

また、上記3のフォトリーダーとの交流ができるというのも魅力です。この日は、一緒の机に座った方と、帰りにランチをしてきたのですが、皆さん、自己投資に積極的な意識の高い方なので、色々と情報交換ができ、とても楽しかったです。

これからも、機会を見つけては、積極的に2時間再受講クラスに参加して行きたいと思います。
今年中には、もう一度、2日間集中講座の再受講も考えています。


鏑木重治先生のHP:http://photoreadingwms.com/



【フォトリーディング-関連記事】
フォト・リーディング集中講座(園善博先生)(2008年3月18日)
【セミナー】フォトリーディング2時間再受講(玉川一郎先生)(2008年7月30日)
【セミナー】寺下和也先生 フォトリーディング集中講座(再受講)(2008年9月6日)


あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ
フォレスト出版
売り上げランキング: 818
おすすめ度の平均: 4.0
2 フォトリーディングの概要
4 本を読む目的は何?
4 速読法ではない
4 平易な言葉で非常に読みやすい
3 すごいことになるかも知れない。



(PhotoReadingおよびフォトリーディングは米国ラーニングストラテジーズ社の登録商標です。)


banner_04.gif←ここまで読んだらクリックして頂けると喜びます!

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ←応援クリックいつも感謝です!励みになります。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
« 【本】『営業は洗脳』苫米地英人  |  【本】『借金の底なし沼で知っ… »
Copyright © そろそろ本気になって勉強してみようか。 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。